SNSからの紹介と発展

紹介から発展させよう

出会いのチャンスの一つに、SNSでの友人や知人の紹介という方法があります。自分の周りにチャンスがないという人にとっては、一番手っ取り早い方法であると言えばそうかも知れませんね。チャンスの一つとして、紹介がありますが、メリットとしては、全く素性の知れない人ではないので、比較的安心して出会えるというメリットがあります。そして、一番最初に出会う際には、紹介してくれる友人も一緒だと思いますから、比較的安心して、スムーズにコミュニケーションを取ることにつながるかも知れません。
しかし紹介してもらってチャンスを作る方法にはデメリットもあります。デメリットとしては、友達からの紹介で、万が一、その人が好みではなかったり、少し気に入らないという場合には、断りづらいということもあります。また、交際をし始めた場合でも、友達が干渉してくる可能性があり、それがわずらわしいと感じる人もいるかもしれませんね。
こういったデメリットが気にならない人は気にならないと思いますので、それは人それぞれの考え方次第ですが、もしも気になるという人は、紹介してもらう出会いの方法は避けた方がいいかもしれませんね。比較的手軽に出会いのチャンスを作ってもらえるというメリットがある半面で、少し面倒なことなどがあるかもしれないということを覚えておいた上で利用するのがいいのかもしれません。
紹介してもらって出会いが発展して、交際から結婚へと発展する人は多いです。

出会いの発展

出会いを発展させたいと思っている人のために、発展させる方法について紹介しまう。例えば、せっかくSNSなどでの出会いがあっても、その先に発展しなければ意味がありませんよね。せっかく出会えたというのに、そのままチャンスを逃すのはもったいないでしょう。
そこで、その先連絡をすることが大切ですから、携帯電話の番号を聞くようにするといいですね。しかしストレートに携帯電話の番号を聞かれて、素直に答えられる人もいますが、抵抗があるという人も中にはいます。メールアドレスくらいなら大丈夫だという人もいますから、どちらか聞いておくといいかもしれませんね。

 

そしてメールアドレスや携帯電話の番号をスムーズに聞くことができないような場合には、口実を作ると聞きやすくなります。たとえば、合コンの場だった場合に、今度、別のメンバーで、また集まらないかと口実を作ったうえで、メールアドレスや連絡先を聞いておけば、とても自然な流れなので、いやらしい感じもしないで、メールアドレスや連絡先を聞けるようになると思います。

 

なかなか連絡先を聞くということは、出会いの発展だと分かっていても難しいものです。しかし連絡先を聞いたところからスタートさせなければ、その先に進むことはできないと思いますので、その先に進みたいのであれば、連絡先を聞くことから始めてみてはいかがでしょうか。
ストレートに聞ける相手か聞けない相手か考えて、口実を作って聞いてみるといいですね。